2NL

ポーカー専業生活1ヶ月目の戦績 2NL大きく下振れてマイナスに

どうも。deathです。

今日はポーカー専業生活をスタートして1ヶ月目の戦績とやったことを書きたいと思います。

タイトルからわかる通り下振れで負けてます。

2019年9月の2NLの戦績

約15000ハンドプレイして-1.5bb/100の負け

グラフ

overall

position別

 

※2019年9月の半ば辺りからポーカースターズにキャッシュアウトが導入されて、キャッシュアウトの勝ち負けがHM2(ホールデムマネージャー2)に反映されなくなったので、この戦績はあまり正確じゃないです。

バンクロールを見る限りほとんどプラマイゼロで、少し負けてるくらいな気がするのでたぶん大体合ってると思いますけどね。

元々の実力

私を知らない人のために元々の実力を書いとくと、プロフィールにも書いてますが一応ポーカー歴4年(真剣にプレイしたのは1年満たない程度)で今のところ2NLしかプレイしてなくて

2017年以前10万ハンドで-2.4bb/100
2018年2.5万ハンドで2.5bb/100
2019年(8月まで)6000ハンドで3.5bb/100

都内のアミューズメントカジノでライブポーカーもそれなりにやりましたが大きな大会での目立った戦績はありません。

ほとんどトントン程度だけど一応ギリギリ勝ち組の極めて平凡な2NLのレギュラー、という感じですね。

後半だけ見れば勝ってる

負け組なだけなのか下振れなのか。

まぁ8割型下振れだと思ってます。

一応グラフ前半と後半に分けるとこんな感じ。

前半

後半

前半は完全に下振れ。

後半も最初の1600ハンドくらいまでは上振れたけどそのあとずーーーーーーーーっと下振れててちょっと勝ってすぐ負けるの繰り返しで全然勝てず。
 

まぁ後半のグラフだけを見れば一応勝ってます。

ポーカー専業生活1ヶ月目にやったこと

続いてポーカー専業生活1ヶ月目。

ほとんどポーカーしかやってなかったんですが、具体的にやったことを書いておきます。

1ヶ月目なので座学中心にやってました。(9月前半ポーカースターズがフリーズしてできなかったせいもあったけど)

オンラインポーカー2NLをプレイ

ポーカーの練習はポーカースターズ2NLZOOMをひたすらやってます。

基本2面でやってました。

9月は前半ポーカースターズがフリーズしてできない問題が発生してたのであまりプレイできず、15000ハンド程度でした。

後半18日ぐらいから環境整ったので大体1日1000ハンド弱やってました。

読んだ本

  • ポーカーエリートの「公然の秘密」 頻度ベース戦略(Ed Miller)
  • PLAY OPTIMAL POKER (Andrew Brokos)
  • MODERN POKER THEORY(Michael Acevedo)
  • Super System2(Doyle Brunson)
  • Playing The Player(Ed Miller)
  • How To Read Hands At No-Limit Hold’em(Ed Miller)

 

この中で特によかったのは「PLAY OPTIMAL POKER」と「How To Read Hands At No-Limit Hold’em」

「PLAY OPTIMAL POKER」はGTOの基礎を学ぶのにめっちゃよくてこの本のおかげでGTOの概念的なこととかなぜ小さいベットがいいのかとかMDFとか色々わかった。

GTOのなぜとExploite戦略が学べる「PLAY OPTIMAL POKER」レビュー
 

「How To Read Hands At No-Limit Hold’em」はハンドリーディングのやり方を学ぶのによくて、最近この本のエクササイズで練習して結構ハンド(ハンドレンジ)読めるようになってきた。
 

「MODERN POKER THEORY」は内容はたぶん良いと思うけど難しくてまだ理解できてないのでたぶんあとで読み返す。

本以外

Lillianさん&ウサギさんnote
ニキさんのnote
ひゃっほう掲示板の木原さんスレ
ひゃっほう掲示板の2NLスレ
ひゃっほうさんのプロに聞く上達法
 

ウサギさんnoteはマイクロステークスの人には定番で役立ちます。

ニキさんのnoteもクオリティ高いの多いですね。特に夏休みの自由研究。
 

ひゃっほう掲示板の木原さんスレは何気に神。木原さんプロだし本来お金もらってコーチングしてもいいくらいなのに無料でたくさんの質問に丁寧に答えててホント神だと思います。

2NLスレはちょっと古いので微妙かもしれないけど一応読む価値はあると思う。

そしてひゃっほうさんがまとめた「プロに聞く上達法」はプロになりたい人にはめっちゃ参考になります。

見た動画

  • Charlie CarrelのPoker MasterClass(有料)
  • Daniel NegreanuのMasterClass(有料)
  • Charlie Carrelの2NL COACHING SESSION WITH CHARLIE CARREL(Youtube

 

チャーリーの「Poker MasterClass」は前半が2NL~5NLのコーチング動画なんですが、何度も見てチャーリーの思考プロセスをインプットしてます。

Daniel Negreanuの「MasterClass」は無駄に動画のクオリティ高いけど広く浅く、という感じで今まで私が読んだ本に書いてあったことが大体全部短い動画に網羅されてました。

中級者以上の人にとっては知ってる内容が多い&一つ一つの動画がサラッとしてるのであまり役に立たないかもしれません。

ただネグレーヌさんの英語はめっちゃ聞き取りやすいし説明もわかりやすいし、初級レベルの人がポーカーの戦略を網羅的に学ぶなら全然ありだと思います。

あとは中級者以上の人にもライブポーカーとかトーナメントプレイについての所とかは割と役立つかもしれません。

ハンドレビュー

ホールデムマネージャー2

ホールデムマネージャー2で5BB以上勝ったハンドと5BB以上負けたハンドをチェックして

  • ミスがなかったか
  • もっとバリュー取れなかったか
  • もっと損失抑えられなかったか

見てます。

そしたら結構スロープレイしてバリュー取り逃してるハンドとか、ハンドリーディングがちゃんとできてないハンドとか多かったので反省しました。

Poker Snowie

ホールデムマネージャーでのハンドレビューとは別に、Poker SnowieでポストフロップでErrorになってるハンドを見てます。

エラーのハンドは一応全部なんでSnowieがそうするのか考えてますがエクスプロイト目的のプレイならエラーでもブランダーでも気にしません笑

ちなみにSnowieのエラーレートはいつも大体Advancedで10~15が多いです。

反省点

反省点としては、自分でハンドレビューした感じでリークになってそうなところが

  • スロープレイしてバリュー取り逃す
  • ハンドリーディングが下手でバリュー取り逃す
  • 無駄にブラフしすぎ(特に3BetPot)
  • 無駄にブラフキャッチしすぎ(好奇心旺盛なので^^;)

 

特にスロープレイはかなり損失大きいし、無駄なブラフとブラフキャッチもかなり損失大きいのでこれらを改善すればかなりウィンレート上がりそうです。
 

あとはメンタル面。

負けてるときに意地でもプラ転させようと頑張ってしまうことで余計に負けたり、勝ってるときに調子乗ってプレイが雑になったり。

長くプレイすればするほど負ける気がします。

理論上エッジあるなら長くやればやるほど分散も減るしスタックが増えるほどより勝ちやすいので勝てなきゃおかしいんですが、負けるのは勝ち負けにこだわってプレイが雑になってるからかなと思います。
 

勝ち負けにこだわらず、常に平常心でプレイできてればもっとミスを減らせるはずなので、HUDのウィンレートを非表示にしたいと思います。(HM2だと非表示にできない?ぽかったのでHeroのHUD非表示に設定)

 

平常心といえば高校時代弓道やってて得意分野のはずなんですが、久しぶりに弓道やろうかな…。

あと一応体力つけるためにジムには通い始めました。運動すると脳が活性化するらしいし。

まとめと今後の予定

以上、めっちゃ長くなりましたがここまで長文を読んでいただきありがとうございます。

こんな感じで毎月ポーカーの戦績ややったことをブログに書いていけたらなと思います。

一応ブログタイトルにもある通り、2NLレギュラーがポーカープロになるまでの過程を書く趣旨のブログなので。
 

9月は下振れのせいで負けてしまいましたが、上手い人ならいくら下振れても2NLで1万ハンド以上プレイして負け越すことはないだろうし、私は下振れると2NL負ける程度の実力ってことですね。

ハンドレビューしてても結構改善点あるしまだまだ弱いですが、10月は確実にスキルアップしてできれば10月中、遅くとも11月には2NL卒業を目標に頑張りたいと思います。
 

今後の予定としては9月は洋書たくさん読んだんですが、座学は少し控えめにしたいと思います。

GTOを深く理解するにはピオソルバー買わないときついけど、来年パソコン買い換える予定なのでピオソルバー買うのはその後にしようと思ってます。

GTO関係の本を読むのはそれからでも遅くないというか、今読んでもどうせ理解できないしあまり意味ないかなと。
 

それまではGTOよりエクスプロイティブ関係のことを勉強&実践して2NL~10NLをクラッシュしたいです。

10NL以下だとたぶんGTOよりエクスプロイトの方が全然重要だと思うので。
 

そしてオンラインポーカーのプレイ時間を増やして実戦から学ぶ。
 

9月は2面でプレイしてたんですが、10月はしばらく1面でプレイして考えながらプレイすることでポーカー脳を鍛えたいと思います。

ハンドレビューしてて2面だと結構考えずにプレイしちゃってミスプレイしてることがわかったので。
 

ハンド数が少なければハンドレビューもしやすいのでなるべく全ハンドしっかり見てポストフロップのプレイを上達させたいです。

なので10月はプレイ時間は増やすけどハンド数は稼げない予定。
 

以上、ポーカー専業生活1ヶ月目はこんな感じでした。来月も頑張ります。